RETRIP[宮古島でおすすめのカフェ厳選7選]掲載頂きました

DSC_8296

RETRIP「ゆったりくつろげる!宮古島でおすすめのカフェ厳選7選」に掲載いただきました。
いや、掲載されていました(^▽^)/
ありがとうございます。
他にも宮古島の個性的なカフェが掲載されています!

最近は、こういったweb系メディアがいっぱい出てきて時代は変わりましたね~
ちなみに写真のてごねおからハンバーグのロコモコは冬季限定です!!

——————————————————-
■宿ヘルパー募集
期間 2016年4月中旬頃から応相談
待遇:宿泊室貸与・食事三食付き(食材の自由に使って調理していただけます。)
内容:施設修繕や掃除。食事準備など。
応募条件:心身ともに健康で明るい40歳前後までの男女。
期間:1ヶ月以上。
※ブライダル写真&ビデオ撮影(アシスタントは未経験可)やグラフィック&webデザインのご経験がある方は、
ヘルパー兼務で、スポット案件ですがお手伝いいただく事も可能です。ギャラもお支払いします。ご相談ください。

詳しくは、ご連絡ください。

——————————————————-

とろとろラフテーの島ごはんのご紹介

DSC03231

DSC03228

とろとろラフテーの島ごはん。日替わりランチとなります。

キッチンを広くして色々なごはんをお出しできるようになりましたが、沖縄の郷土料理「ラフテー」は出しみたかったメニューのひとつ。
沖縄ではお祝いや行事には欠かせないラフテー。
ヤッカヤッカを建てている最中に何度もお祝いをしましたが、その時も欠かさずラフテーで大工さんはじめ関係者の方々の労をねぎらってきました。
そんなヤッカヤッカのラフテー。とろとろに煮込まれたラフテーに煮卵がまたよく合います。
アーサの汁物と島産のオクラが入ったサラダと合わせていただく「とろとろラフテーの島ごはん」で、島チャージを!

土間打ち完了!

新しい客席の土間打ちが終わりました。
さっそく、どこからやってきた犬が打ったばかりの土間に足跡をつけてくれました。
冊子を特注の物にしたので完成が遅れ気味で心配ですが、
今月は後半からいよいよ本土でお皿や小物のお買い物ツアー!!
楽しみです♪
東屋の柱もようやく届き、早く庭におったてたいものです。

2015年5月中旬頃リニューアルオープンに伴い新規スタッフを募集します。
たくさんのご応募、お待ちしております。

・時給:700円~
・勤務時間:10時~18時、11時~19時(目安ですので、季節などで変動します。)
・勤務日数:3~6日(変動あり。詳しくは面接時)
・勤務内容:接客、調理補助または調理
・勤務期間:長期、または繁忙期のみ(2ヶ月以上)
・住込み可
・年齢:40歳くらいまで
・明るく元気な方、体力のある方
・物作りや島の文化に興味のある方

詳細はお問い合わせください。

来間島版浜下り

来間島
浜下りでの一コマ。
来間漁港に給食を運んで、大人も混じって、海の風に吹かれて素敵な給食タイム。

来間島6
給食。これで2回目だけど、かなりよくなった。

来間島3
来間島南岸に出現した謎のムー大陸目指して、いざ出陣。

ということで、成果のほどの写真はないのですが、サザエやタカセ貝など貝類を中心の成果でした。
それよりも、来間島沖の海中観察をじっくりできたのが、大きな成果でした。
深さ10メートル以上あると思うけど底までまるみえで、大量の魚の群れ。水族館。
この日は、かなり潮が引き、たくさんの人が沖に出ていました。
海の近くに住んでいても、なかなかここには来ることもない。
貴重な経験をさせていただきました。
夕方から、獲った貝をみんなで食べたみたいですが、用事があったので参加できず。
次回、最後まで楽しませてもらおうと思います。
そろそろ、海洋調査という名のカヌーツーリングの季節。
今年も新城海岸のミーバイ君に会いに行こう。

春の雨になってきた

来間島
陸からは行けない来間島のとあるビーチ。

去年、せいちゃんとカヌーで到達しました。
まさにこの世の地と思えない、いい蒼出してました。
異様なテンションに飲み込まれた二人だったのでした。

今日は雨。昨日の夜から降りだした雨は、今日も降る。
ここんところ、晴天続きだったので農家のみなさんたちは、大喜びのはず。
まさに最高のタイミングの雨だったのはないでしょうか。
加えて今日の雨はとくに暖かい。
春のこういった雨は、もうグングン植物が精気を放出します。
そして島にはそういったパワーが漂ってるような気がして深呼吸をする。

この時期、大潮前後はものすごく潮が引き、普段海底にある珊瑚礁もむき出しになります。
来間島の沖合いの珊瑚礁もそう。
ということで明日、来間島の子供と大人たちで、船で来間島沖にショートトリップにいってきます。
楽しみです。ひさびさにナガピシというピシ(珊瑚とか岩礁とか珊瑚礁群のことを指す方言。発音がむずいのです)に行ってきます。
先日、その打ち合わせを来間島の役員の皆さんとしてきました。
その中で、引率というか船を出す海の男Tさん(まあ、畑の人でもあるんですが)の挨拶で、
「海をやっているんですが、皆さんより私が非常に緊張している。」とおっしゃられたのが印象的だった。
よく、普段から海の話を聞かせていただいているので、その緊張感がピーンと伝わってきました。
引いた岩礁に行くというのは、それほど危険でもあるということです。
にしても、ひさびさのナガピシ。
海中観察に釣り。楽しんできます。忙しさに疲れているのでリフレッシュしてきたいと思います。

宮古島東急リゾート付近の前浜

宮古島来間島
宮古島の前浜
買出しの途中に、久しぶりに写真を撮りに前浜へ。
前浜にある東急リゾートホテル付近まで歩いていくと、ビーチパラソルが夕日が眺めていました。

宮古島来間島2
宮古島東急リゾート上空を飛行機が行く。welocome。

本年度から、来間島の夜の見回り班の1人となったので、
金曜日に島内パトロールに行ってきました。
島のあちこちを巡回して、異常がないか確認。
来間島には、他に自警団的な役回りの人達もいて、警棒!携帯で見回りをしていて、なかなか治安維持に熱い島ですw
おじいおばあが多いですからね。しかも99.999%、家、鍵かけてませんし。
住んでみると、これが本当に心強く感じます。ありがとうございますっ!

そして昨日の日曜は、朝からあまり天気が良くなく、海に出ようか迷っていたけど、
まあまあ、天気もちそうだったので新城海岸へ。
最近、新城海岸がお気に入り。
魚影も濃いし、ポイントが以外に豊富。
今回もミーバイ狙いです。
ところが着いた途端、雨と風。
雨はいいとして、風は危険です。
雲の様子を見て、出航。
岬の影の風裏へ急いで回る。
風の影響はないけど、海流が岸へ向かい過ぎてて、すぐに流されてしまいます。
潮目まで、移動してちょうど良い潮の流れに乗ります。
そして潮の向くまま、風の吹くまま、流れ流され、また~り釣りに興じるのです。
名づけて浪人釣り。
2回の浪人釣りで、狙い通りミーバイ2本あげました!いい型です。
ちょっと海も荒れてきたし、ビール祭り(オリオンビアフェスタのこと。最近、気付いたのですが地元の人はビール祭りという…)なんで早めに撤収しました。
ありがたくいただいた海の幸は、ヤッカヤッカに戻って背骨折りで〆させていただき、本日、食させていただきます。
とりあえず、毎週、海に出て腕を磨き、ポイントを探索したいと思います。
また、ヤッカヤッカの旅読本でオススメスポットとして紹介しますので、ご一読ください♪

そして、今日の来間島ですが大荒れ!!
朝おきて、びっくりしたんですが、まったくノーマークの台風が発生。
宮古島近海にあった低気圧が一晩のうちに、台風になったみたいです。
そりゃ海も荒れるわ。
そんな大きな台風でもないので飛んできそうな軽いものだけ片付けます。
それでも吹き返しの風が、ヤッカヤッカあたりではビュービュー吹いてます。
庭の大きなココヤシの葉、これもかなり丈夫なのですが、一本ミシッっと音がして折れました。
もともとこの葉は、台湾カブトムシに食われていたので、折れるとは思ってましたが。
久々のタイフーン。どんどん害虫を吹き飛ばしておくれ。

JTBの「タビハナ」に掲載されました

宮古島2
JTBパブリッシングからso cuteな旅の本がリリースされました。タビハナです。
さらっと読めてしまうコンパクトは本です。

宮古島
そんなタビハナにヤッカヤッカをご紹介いただきました。ta!!

宮古島3
風に揺れるヤッカヤッカTが我ながら、いい感じ。
旅行のガイド本としては、変形サイズでアート系の本みたいです。

昨日の夕方、一台の見覚えがあるランクルが止まりました。
と、シーワールドのしゃちょさんでした。
ヤッカヤッカで、水中観光船トミーのチケットを取り扱わせていただいてる関係で、ちょっと立ち寄られたようです。
「今日は休み?」って聞かれたので「そうです。」と。
「じゃあ、飲もう」って、「笑…」。
ということで、テラス席で、名物しゃちょさんと飲むことに。
ちょっと飲んでるとスタッフのはなちゃんがバイクで帰還。腰をいわしてるというので声かけず。
その後すぐ、スタッフりょう君が来たので同席を促す。
オーナーkaoriも買出しから戻ってきて、4人でオトーリ。
りょう君が、宮古島で獲れる魚を紹介する本を持っていたのを見つけたしゃちょさん、
楽しいクイズを出してくれました。
1ページづつ開いて、この中で一番うまい魚はどぉ~れだ!的なクイズ(@^▽^@)
最高に勉強になりました。ta!
今週末、さっそく現場で勉強の成果を試します。

晴れのち晴れ

宮古島来間島
やっとブランコに屋根をつけました。かざりに、庭にあるクバの葉をとりつけてみました。
地面に落ちるココヤシとブランコのクバの葉の影が、なんとも涼しげで癒されます。

昨日は、ヤッカヤッカでアルバイト中のりょう君の先輩が、広島からやってきました。
広島。ということで広島焼を、宮古そばを使って作ってもらいました。
テラス席で火をおこして、みんなでゆんたく。
しめは、ムネぽんが、カヌーフィッシングで死闘の末しとめたイシミーバイの刺身。
昨日は、イシミーバイの塩焼き。ハンパないおいしさ。
特に塩焼きが絶品。
そしてマンゴー。楽しい晩餐。
しばらくカヌーフィッシングが続きそう。
さぁ、次はどこに旅に行こうか。

次ページへ »
This work is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License.
(c) 2017 来間島(宮古島のわきっちょ) Yacha Yacha/ヤッカヤッカ | powered by WordPress with Barecity